【6月26日更新情報】新型コロナウイルス感染症予防への取り組みについて

館内の主な取り組み

接客スタッフのマスク着用 アルコール消毒液の設置 館内共用部の消毒の強化
施設内換気の励行 手洗いの徹底 検温の実施

館内の主な取り組みについて

1,サーモグラフィーの設置
1F正面玄関に赤外線によって体温を測定するサーモグラフィーカメラを設置しております。
2,従業員のマスク着用
お客様の健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し全従業員マスク着用をしております。
3,スニーズガード(アクリルボード)の設置
飛沫感染防止を目的として、フロント及び各店舗お会計窓口にはスニーズガードによる仕切りを設置しております。
4,アルコール消毒液の設置
各フロア、レストラン、化粧室等に消毒液を増設し、お客様がよりご利用頂きやすい環境整備に努めております。
5,共用部分の拭き取り消毒の徹底及び換気の強化
ドアノブやエスカレーター手すり、エレベーターボタン、化粧室の扉等、不特定多数の方が触れられる機会が多い箇所の消毒を定期的に実施。
客室清掃時は空気清浄器利用も含め換気を徹底し、除菌、消毒を実施しております。
6.ソーシャルディスタンスの確保
フロント・レストラン・バー・ラウンジ・ベーカリー・宴会場・エレベーター・エスカレーター等の館内施設において、感染予防スペースの確保や入場制限を行います。
7.ご利用のお客様へ健康状態を確認
ご宿泊到着、レストラン入店の際は非接触型体温計を用いお客様の体温を確認させて頂きます。
また、ご宿泊のお客様は健康状態に関する調査票の記入や到着までの経由地等を確認させて頂く場合がございます。
8,館内施設の営業内容の変更について
最新情報はホームページをご確認頂きますようお願い申し上げます。

従業員に対する取り組みについて

1,出退勤時のマスク着用
すべての従業員に出退勤時のマスク着用を義務付けております。
2,出勤時の体調チェック
出勤前・入館時に体温チェックを行い37.5度以上の発熱や体調が優れない従業員は自宅待機としております。
3,バックスペースにおけるアルコール消毒液の増設
事務所入室や化粧室の使用後に必ず手指の消毒を行うようアルコール消毒液を増設しております。
4,不要不急の外出・会合出席の自粛
従業員の不要不急の外出を禁止するとともに、海外渡航の禁止、不特定多数が集まる集会、イベントや職場単位での会食、会合の出席等を自粛するよう指導しております。

お客様へのお願い

お客様に当ホテルを安心してご利用頂けるようマスク着用をお願い致します。
また、ご来館時及び各施設前設置のアルコール消毒や定期的な手洗い、お客様同士、間隔を空けてお並びいただくようご協力をお願いしております。
発熱や体調が優れないお客様は、大変申し訳ございませんが、ご来館をご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
なお、体調が優れないと感じられた場合は、お近くのスタッフまでその旨をお知らせくださいませ。